企業情報

経営理念

私たちの使命

食品スーパーマーケット事業を通して、
お客様のより豊かな食文化を支え、地域社会に貢献します。

私たちの目標

『鮮度・おいしさ・価格・おもてなし・地域密着度』のお客様満足度最高レベルを追求し、地域社会から必要とされる100年企業を目指します。

私たちの行動指針

一、私たちは、お客様に感謝し、ぬくもりのあるサービスを提供します。
一、私たちは、明るく、さわやか、誠実な応対で、相互信頼関係を築きます。
一、私たちは、失敗を恐れず、新たなことに挑戦し、付加価値を創造します。
一、私たちは、現状に満足せず、常に問題意識をもって改善改革に取り組みます。
一、私たちは、社会的倫理観を持って、正直な商いをし、法令を遵守します。
一、会社は、皆さんの成長を積極的に支援し、共に、物心両面の幸せを追求します。

トップメッセージ

代表取締役社長 堤 浩一

株式会社スーパーモリナガ
代表取締役社長 堤 浩一

皆さん、こんにちは。社長の堤 浩一です。

株式会社スーパーモリナガは、佐賀県、そして久留米市において、食品スーパーマーケットを展開しています。
会社設立は1957年で、2022年で創業65周年を迎えます。
おかげさまで、地域で最も支持される食品スーパーマーケットの一つと言われるようになりました。

私が、佐賀に帰ってきて30年ほどになりますが、その当時あった多くのスーパーが大手資本に飲み込まれました。または廃業していきました。
そのような中で、モリナガは、紆余曲折を経て、成長スピードは決して速くはありませんでしたが、着実に一店舗、一店舗を磨きながら出店し、そして成長してきました。
ご来店いただき、ご利用していただいたお客様、そして従業員の皆さんには心から感謝申し上げたいと思います。

モリナガには、経営理念があります。
一つは、「地域のお客様に心から喜んでいただける店づくりに徹する」ということ。地域の皆様の食生活を少しでも豊かにすること。そのために、何をしなければならないかを考えて実行していきます。

そしてもう一つが、「全従業員の物心両面の幸せを追求する」ということ。
お客様に喜んでいただけるサービスを行うのは、従業員です。従業員の成長なしには、お客様によりよいサービスはできませんし、会社の成長もありません。

この二つの考え方を、より深く浸透させて、人を育て、価値を創造し、お客様にも従業員にも幸せを感じてもらえるよう、地域で最も愛される食品スーパーマーケットを目指して、これからも精進して参ります。

  • Instagram
  • Facebook

scroll